人生相談〜聖書、イエス様を信じる立場から

世界のベストセラー聖書の価値観から、生きるを考えます!

苦しみを乗り越える方法が、聖書にはありますか。

f:id:jesuslovesmeus:20201007210343j:plain

 

「やるべきことが理屈ではわかっているのですが、目の前の問題が大きすぎて、乗り越えることが辛いです。聖書で何か、力になる言葉はありますか。」(45歳男性)

 

ご質問をありがとうございました。

若いうちは勢いでできても、ある程度の年齢になると、気合や頑張りでは乗り越えられなくなりますよね。いろいろな問題が見えるほど、恐ろしさが先立つことも事実です。「これで行ける」確信があっても、辛くて前に進めなくなることもあります。

 

いつも少し長くなってしまうので、今日の答えは、できるだけシンプルに要点のみに努めたいと思います。(精神的な支えの部分は、別の記事に譲ります。)

 

それではまず第一に、まずあなたの、心のエネルギーが、どれだけあるかということを、考えてみたいと思います。

 

「燃え尽き状態、エリヤの場合」

旧約聖書に、エリヤと言う人物がいます。神様の働きをした偉大な人物です。

しかしある大きな仕事を終えた時、彼は「燃え尽きて」しまうのです。

(その原因は、疲れと、人の悪い言葉を心に入れてしまったためです)

彼は落ち込み、一人逃亡します。

 

その時の、神様の、彼へのアプローチを、見てみたいと思います。

①食べて飲んで休む。

②泣き言、聞いてもらう。

③少し回復したら、本来の、すべきところに近づいていく。(神の山に近づく)

 

①食べて飲んで休む

もしあなたが、燃え尽きている状態ならば、神様は、「あなたが休むように」、導いてくださると信じます。仕事が多すぎるならば、少し減らしましょう。可能な限り、自分の責任を、小さくしましょう。人に譲ることができるのであれば、目一杯、譲りましょう。そしてできるだけ、ストレスを心から除外するのです。

つかれたら、まず食べて飲んで、ゆっくり寝て、休みむことが大事なのです。

 

②泣き言を聞いてもらう

そして、自分の弱さをさらけ出すことができる人を見つけましょう。人間は「気が張り詰める」とおかしくなってしまいます。一番弱い所をさらけ出すと、詰まっていたガスが抜けるように、気が楽になります。

祈りには、とても力があります。あなたが、大きな存在である創造主に訴えることができる方ならば、真心から「自分をさらけ出して」祈りましょう。

 

③少し回復したら、本来のすべきことを、少ししてみましょう。

たくさん寝て疲れが取れたなら、少し前向きな気持ち(気力)が湧き上がってきます。また、痛みを人に話すことができ、受け止めて(応援して)もらえたならば、さらにもう少し(気力)がわき上がります。しかし無理は禁物です。あなたはまだ回復の途上なのですから、無理せず、、最低限のやるべきこと「だけを」するのです。

 

 

第二に、もしあなたが、大変な状態であっても、「立ち向かうだけの気力」が、「少しは」あるのであれば、次の人物を参考にしたら良いと思います。

 

「ヨシャパテ王の場合」

ヨシャパテ王は、ユダの王で、圧倒的な敵から攻撃を受け、国が滅ぼされそうな状況に追い詰められました。

 

ヨシャパテがしたことは、以下の通りです。

①プレッシャーを全てさらけ出す。

②神様の戦いであるという、「お墨付きの言葉」を頂く。

③感謝と賛美をする。

 

①プレッシャーをすべてさらけ出す。

彼は神様の前で、仲間たちと共に、「現状の難しさ」をすべて祈りの中でさらけ出しました。

注目すべきことは、彼は「逃げてはいない」のです。問題がどれだけ大きくても、その問題を冷静に直視し、「大きな力ある存在(神様)」にすべてを訴えています。

「大きな問題」を解決する上で、「問題を直視すること」は非常に大切です。しかしここにはエネルギーが必要になりますから、もし十分な力が無い場合は、「エリヤの場合」のように、まず「先に回復する事」を優先すべきです。

 

②神様の戦いであるという、「お墨付きの言葉」を頂く。

人は、迷いなく信じる時に「強大な力」を発揮します。

ヨシャパテ王は「この戦いは、神様の戦いだ」と言われます。自分だけの戦いではなく、公の戦いであると言われたのです。公の戦いであり、必ず勝利することができるとするならば、私たちは、希望を持って、辛い道でも、前に進むことができます。

要は、「必ず勝利できると確信すること(信仰)」が大切なのです。

しかし盲目的な信仰では、最後は破綻します。

全知の神様があなたに、「この戦いは私の戦いだ」と言ってくだされば、最高の、励ましになります。

専門家に相談し「解決できる、お墨付きの言葉」を頂くことができれば、それも力となるのです。

 

③感謝と賛美をすること。

ヨシャパテ王は、戦いが始まる時、その最前線で、感謝と賛美を捧げました。

感謝と賛美には、力があります。

赤いセロファンで周りを見れば、すべてが赤く見えます。青ならば、すべてが青く見えるのです。そのように「感謝のメガネ」で周りを見るならば、感謝すべきことが浮き上がって見えてきます。すると「助け」や「解決の知恵や力」が良く見えるようになるのです。否定的になって、下を向いているならば、解決も助けも逃がしてしまいます。

ですから、「状況が厳しくとも」、「感謝」しましょう。

前向きな気持ちで、できると信じて、感謝しつつ最善を尽くせば、解決は勝手に与えられることもあるのです。

この時のヨシャパテ王たちには、伏兵が現れて、最終的に同士討ちが起こりました。そして勝利することができたのです。

 

最後に、

聖書の励ましの言葉です。

箴言(旧約聖書)
3:5 心を尽くして【主】に拠り頼め。自分の悟りにたよるな。
3:6 あなたの行く所どこにおいても、主を認めよ。そうすれば、主はあなたの道をまっすぐにされる。

 

詩篇(旧約聖書)
37:23 人の歩みは【主】によって確かにされる。主はその人の道を喜ばれる。
37:24 その人は倒れてもまっさかさまに倒されはしない。【主】がその手をささえておられるからだ。

 

あなたが、問題を直視し、最善の中で解決していけることを、お祈りしています。

乗り越えることができますように。

 

にほんブログ村 その他生活ブログへ

にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

もし気に入って頂けたら、たくさんの方に読んで頂くために、クリックの御協力をして頂けると幸いです。(一日一回カウントされます)

人生相談〜聖書、イエス様を信じる立場から - にほんブログ村

もう一つ別のブログランキングです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 


人気ブログランキング