人生相談〜聖書、イエス様を信じる立場から

世界のベストセラー聖書の価値観から、生きるを考えます!(モノの見方が変わると、とても楽になります)

悪い力を退ける

「神様が見ておられる」という感覚。信仰を持つメリット。

私の知っている人で、すぐに嘘をついてしまうAさんがいます。 あちらで嘘をつき、こちらで嘘をつくので、 聞いた者同士が、話をすると、嘘が簡単にバレてしまうのです。 一人の知人、Bさんが親切心で、 「嘘はつかない方が良いですよ。CさんやDさんと話をす…

思い通りにならなくて、将来が不安です。

家族のこと、子供たちのこと、ずっと願っていることがあるのですが、現状はほとんど進展がありません。コロナのこともあり、未来のことを考えると不安しかありません。一体どのように考えたら良いでしょうか? ご質問をありがとうございました。 現在は、先…

日常生活で、「神様を体験」するために。

今回は、日常生活で「神様を体験」するための、私なりのヒントをまとめてみたいと思います。 昨日と同様、絶対にこうだと言う結論は、特にありません。気楽な気持ちで読んで下されば幸いです。 考える道筋として、 ①朝が大切。 ②メモを活用。 ③気がつく感性…

クリスチャンになって、良かったこと。

今年のブログの最後に、クリスチャンになって良かったことを、まとめてみます。 あまりにたくさんあるのですが、現実生活で、特に有難いと思っている点を3つ記してみます。 ①寂しくなくなったこと。 ②前向きになったこと。 ③難しい問題にも、解決の知恵が与…

年末の「罪の総決算」「大掃除」をしよう。

2021年も終わりが近づき、今日は多くの職場で御用納め。 来年を新しく迎えるために、心のチェックをしていきたいと思う。 年始直前に、十分な備えをしていきたい。 今まで、いい加減にしていたことを、総決算していきたい。 ヘブル4:12-13 「神のことばは生…

「来年への備え」のメモ “Destiny”について

2022年を迎えるにあたり、11月に聞いたある牧師のお話から、 覚書を書いてみたい。 Destiny (運命とか天命と訳される) 誰もが、Destinyを頂いている。「神の作品、建築物」である。 自分では、人生の目的を見つけることができない。 その目的を知るには、設…

一年を振り返っての感謝と、来年への備え。

そろそろ一年の感謝を考えて、来年に備える時期にきた。 2021年も、コロナ禍の中、激動の一年だった。 個人的には、いつもの倍以上早く過ぎたような気がした。(どうしてかは分からないが、、、) しかし、何とか乗り越えることができた。 良く頑張ってきたと…

イエス様を信じる人は「選ばれた人」だと聞きましたが、どういうことでしょうか。

イエス様を信じて、クリスチャンになる人は、「選ばれた人」だと聞きました。 何だか「特権階級」のような気がして、あまり良い気持ちがしませんでした。 「選民思想」「プライドをくすぐる言葉」のように感じたからと思います。本当のところはどういう意味…

「愛されている」という実感、その強力な力

今日、朝目が覚めた時、頭の中に、 「今日は誕生日、イエス様が命を与えてくれた日。最高の感謝を捧げよう!」 と言葉が浮かびました。 イエス様を信じて、約30年になりますが、 イエス様の愛が、こんなにも「私を支えて下さっている事実」に驚きます。 今朝…

(チェックリスト)「神様の導き」は、分かるものですか?その2

昨日の続きです。 質問者さんには、クリスチャンの知人がおられ、その方が「神様の導きはある」と言われました。 質問者さんはクリスチャンではないので、「そんなことは起きるのか」と不思議に思われたようです。昨日は、聖書から理解できる、私なりの回答…

「神様の導き」というのは、分かるものなのですか?

知人にクリスチャンの方がいます。彼が、以前会社を経営していた時、ある社員のせいで、会社がつぶれそうになった時があったそうです。そして半年ほどクレームの嵐だったようです。 ところがその直前、彼は神様から、「これから試練が来るから、備えるように…

自殺したユダは、どうしたら良かったのか?

昨日の続き、後半です。 イエス様のお祈り「父よ。彼らをお赦しください。彼らは、何をしているのか自分でわからないのです。」(ルカ23:34)の真意を考えていきます。 また、悪魔の「悪い言葉」、人間を破壊しようとする「誘惑の言葉」を心に入れない秘訣に…

どうして、弟子の「ユダだけ」が「自殺」をしてしまったのですか?

イエス様の弟子は12人いて、イエス様が十字架にかかった時に、全員が裏切り逃げてしまったと聞きました。どうしてユダだけが自殺をしてしまったのでしょうか。他の弟子たちは、そこまで悪くなかったのですか?教えて下さい。 ご質問をありがとうございました…

心の中に「良くない思い」が湧き上がります。どうしたら良いのでしょうか。

23歳の大学生です。心の中に時々「訳の分からない思い」が湧き上がります。怒りや暴力的だったり、相手を馬鹿にして見下す思いだったり、口にするのも恥ずかしい思いも、湧き上がります。それを実行することはほとんどありません。しかし人が見ていない、気…

憎んでいて、許せない人がいます。どう考えたら良いですか。

私には、身内に許せない人がいます。私の人生をめちゃくちゃにした人で、憎んでも憎みきれません。そのことを考えると歯ぎしりし、夜も眠れない状態です。 心穏やかに生活したいのですが、どのように考えたら良いでしょうか。憎むことは、罪なのでしょうか。…

ひどい状況下でも、「良い告白」をするパワー(力)

今回は、前回、前々回の「告白の力(言葉の力)」の補足です。 「私は一番愛されている(最高に愛されている)」という心からの告白は、 「すべての否定的な言葉」を跳ね飛ばす力を持っています。 私たちの周りには、様々な否定的な言葉が満ちています。 それ…

「言葉」の力「告白」の力② 「幸せだ」と言える理由。

先回は、「言葉の力」について考えました。 特に言葉を聞いておられるお方(神様)がおられることを「意識」すると、 「言葉が変わる」ことを学びました。 先回お話をした友人の宣教師は、「私は世界で一番、神様から愛されている人間」と告白しています。 ど…

「闇に引きずり込まれ」そうです。どうしたら良いですか。

「小さい時から、闇の影響を受けてきたような気がします。 何度も、闇に引きずられ、落ちてきました。良い方向に向かおうとすると、必ず闇は大きくなります。 そして、もの凄い力で落とされます。良くなった分、ひどく落ちるのでみじめになります。どうした…

「幸せ」をどうやって感じたら良いのでしょうか。

コロナも長く続いており、気候変動や社会情勢を見ても、将来に希望が持てません。こんな時代に、どうやって「幸せ」を感じたら良いのでしょうか。人の言葉はコロコロ変わります(自分も含めて)。聖書から何か良いアドバイスはありますか。 質問者さんのご質…

HSPの方へのアドバイス②「心の穴をふさぐこと」

「外からやってくる雑念」を吹き飛ばすには、心が愛情で一杯になっていることが必要です。 前回は、愛情を受け取る「へりくだり」についてまとめました。 今回は、②「心の穴をふさぐこと」を考えていきます。 いくら心に、愛情が注がれても、「下に穴」が開…

思考の中での戦い「戦いの武器1」(イエス様から頂く力)

昨日のクリスチャンの方の質問「頭の中に、否定的な雑念が湧き上がって困っています。」の補足です。 「戦いの武器」を聖書から明らかにしていきます。 今回は、武器を使う「前提条件」を考えていきます。 ①「自分の思い」と、外からの「邪悪な思い」をきっ…

頭の中に、否定的な雑念が湧き上がって困っています。「イエス様の力による解決」

クリスチャンからの質問です。 「頭の中に、否定的な思いが湧き上がってきます。腹が立ったり、悲しくなったり、ある特定の話題や状況になると、急に否定的でおかしな感情になります。何か『外からの悪い力』に攻撃されているかのようです。一旦その感情にな…

悪魔に勝つためには、強い後盾が必要、、、(ポエム)

イエス様は、こんなことを言われていた。 「強い人の家に入って家財を奪い取ろうとするなら、まずその人を縛ってしまわないで、どうしてそのようなことができましょうか。そのようにして初めて、その家を略奪することもできるのです。」 (マタイ12:29) 「…

「悪魔の攻撃」から身を守るには。(ポエム)

「悪魔の攻撃」は、 私の「弱いところ」を突いてきます。 悪魔は私の「弱さ」を知っています。 そして、数え切れないほど、私を落とし入れて、 「ほくそ笑んで」いるのです。 「今回も落としてやった」と。 「光」が必要です。 「光の中」に留まることが必要…

悪魔が喜ぶのは、言い訳、責任転嫁、破滅願望、、、(ポエム)

騙されないでください、 「悪魔の手口」に。 気をつけてください、 囁きかける「細い声」に、、、。 悪しき存在は、あなたの頭の中に、 ゴミのような、「汚い思い」を投げ込むのです。 悪魔が喜ぶのは、言い訳、責任転嫁、破滅願望、、、 あなたが、「気分を…

何度も「お金を貸して欲しい」と言ってくる知人がいます。

クリスチャンからの質問です。 「知人に何度も『お金を貸した欲しい』と言ってくる人がいます。 以前何回か、貸したこともあります。 その知人から、数年ぶりに連絡がありました。メールの返信をするとすぐに連絡があり、また『お金を貸して欲しい』という内…

「人間関係のぶつかり合い」を克服するために。視点を変える。

悪い「人間関係のぶつかり合い」の多くの原因は、肉の性質(罪)です。 我儘だったり、利己主義だったり、自分の思い(自我)を一方的に主張する時に、 軋轢が生じます。 「自分の弱さや落ち度」を認めないことも、争いの原因です。 議論を健康的にしていくた…

「罪」の恐ろしさ (イエス様について行く、心構え)

イエス様について行くと、必ずぶつかるものがあります。 それは「罪」(肉の性質)です。 イエス様が願う多くの言動を、肉の性質(人間の中の我儘な性質)は、反発するのです。 イエス様は「愛しなさい。受け入れなさい。」と言われましたが、 肉の性質は、…

創造主を「自分の前に置く」恵み。〜最強の方が一緒にいてくれる、ということ。

今回は、「信仰を持っている方、向け」の内容になります。 聖書のことを、まだあまりご存知ない方にあっては、 「クリスチャンのある方たちは、こんな考え方をするのか」という参考にして頂ければと願っています。 それでは、しばらくお付き合い下さい。 先…

いつも「感謝できる」理由 その3 (主の命令)

人によっては「自分の好きな言葉」を部屋の壁に貼る人もいます。 その言葉によって「自分を奮い立たせる」ことも起きるでしょうが、 今回は「言葉の力」について考えてみたいのです。 聖書の言葉です。Ⅰテサロニケ5:16-215:16 いつも喜んでいなさい。5:17 …