人生相談〜聖書、イエス様を信じる立場から

世界のベストセラー聖書の価値観から、生きるを考えます!(モノの見方が変わると、とても楽になります)

悪い力を退ける

【コラム】一時的に負けても、最後に勝てばよい。

今回は、勝利することについて考えていきたいと思います。 冒頭の絵画は、「デラウェア川を渡るワシントン」、1776年12月26日のアメリカ独立戦争の「トレントンの戦い」、アメリカ大陸軍とイギリス軍の戦いの劇的な勝利を題材にした、エマニュエル・ロイツェ…

【コラム】悪を悪として認識すること。一年の始めに、心のメンテナンスを。その3

世界情勢、特にアメリカ情勢が慌ただしくなっています。 混乱があっても最終的には、正義と平和的解決を願いますが、悪に対しては、しっかりとした視点を持たなければならないと思わされます。 今回は「悪を悪として認識すること」というテーマで考えていき…

【コラム】悪と戦うこと、情報戦。(来年への備え)

2020年は、激動の年となりました。(今回のコラムの内容は重たくなります) コロナによって、私たちの環境は一変しました。 春先からの買い占めによるマスクや他の物資不足、社会的距離や三密防止。 今まで経験したことがない状況下で、一時期多くの人々がパ…

【コラム】被害者利得という心理(現代世相の考察)

皆さんの近くに、「自分を被害者だ」と主張して、「遠慮なく人を攻撃する人」はいませんか。 通常は表に出さなくても、「自分の失敗」は、「すべて人のせい」で、「被害者になれ」ば、「何をしても許される」と思い込んでいる人はいませんか。 (被害者という…

【コラム】大切なものを守るために、悪に立ち向かう(考察)

いつも御拝読をありがとうございます。連休で、数日更新できませんでしたが、今日はコラムを書かせて頂きます。しばらく御一緒にお付き合い頂ければ幸いです。 今回のテーマは、大切なものを守るため悪と戦う、です。 戦争に出かける場合、人は愛する家族を…

【コラム】現代は、膿を出す時代(考察)

いつもご拝読ありがとうございます。 今回は、コラムを書かせていただきます。 実は、今書いている別の質問の答えが、難航しており、しばし筆を止めて、思い巡らしています。 いつも書き始めると、どうしても長くなってしまいますが、今回のコラムは、短め(…

「心の闇」についてです。時々、理屈ではよく分からない恐れや寂しさを感じます。どうしたら良いのでしょうか。

「キリスト教会に通っている者です。時々夜中に目が覚めて、死にたくなる程、恐れや寂しさを感じることがあります。理屈ではよく分かりません。「心の闇」のことを考えると、怖くて足がすくみそうです。どうしてこんな気持ちになるのでしょうか。そして、ど…

職場の「裁きあいの人間関係」でギスギスして疲れています。どうしたら良いでしょうか。

「28歳の女性です。同じ部署に定期人事で同年代の女性が配属されました。今まで和気あいあいとした雰囲気だったのですが、その人が入ってから、職場が「ギスギス」するようになりました。彼女はあからさまには言わないのですが、陰で「これってイヤーね」と…

人の感情を受け取り過ぎて困っています(HSP)。聖書に解決の方法はありますか。

「HSP」とは、生まれつき「非常に感受性が強く敏感な気質もった人」という意味で、「Highly Sensitive Person」頭文字をとって「HSP」と呼ばれています。HSPは後天的なものではなく、先天的な気質であることがわかっています。統計的には人口の5人に1人があ…