人生相談〜聖書、イエス様を信じる立場から

世界のベストセラー聖書の価値観から、生きるを考えます!(モノの見方が変わると、とても楽になります)

心の法則について

「神様が見ておられる」という感覚。信仰を持つメリット。

私の知っている人で、すぐに嘘をついてしまうAさんがいます。 あちらで嘘をつき、こちらで嘘をつくので、 聞いた者同士が、話をすると、嘘が簡単にバレてしまうのです。 一人の知人、Bさんが親切心で、 「嘘はつかない方が良いですよ。CさんやDさんと話をす…

思い通りにならなくて、将来が不安です。

家族のこと、子供たちのこと、ずっと願っていることがあるのですが、現状はほとんど進展がありません。コロナのこともあり、未来のことを考えると不安しかありません。一体どのように考えたら良いでしょうか? ご質問をありがとうございました。 現在は、先…

父親からいつも「ダメ出し」をされます。どう対応したら良いですか?

私は既に成人していますが、いつも父親と話をすると、「ダメ出し」を受けます。 「お前のここが出来ていない」と、父親と少しでも違う考えはで、否定してきます。 父親は自分に厳しい人で、向上心を持った人なので、言っていることは「その通り」なのですが…

「信仰を持つ」と「成長できる」と思うのですが、どうなのでしょうか。

聖書を読んでいます。イエス様を信じ、信仰を持つと、成長できるように思います。 しかし、自分が自分でなくなるような気もして、少し怖いです。 信仰を持っても、大丈夫でしょうか? 信仰を持つとどうなりますか? ご質問をありがとうございました。 信仰を…

「言葉」の力。「自分」と「関わる人」を幸せにする、告白の力

本日は「告白の力」 について考えます。 以前何かの本で、相撲の力士は「疲れた」とは言わず「力がついた」と言う、と書いてあるのを読んだことがあります。(否定的な言葉ではなく、肯定的な言葉を使うという例です。) 「できる。できる。」と言っている人…

HSPの方へのアドバイス②「心の穴をふさぐこと」

「外からやってくる雑念」を吹き飛ばすには、心が愛情で一杯になっていることが必要です。 前回は、愛情を受け取る「へりくだり」についてまとめました。 今回は、②「心の穴をふさぐこと」を考えていきます。 いくら心に、愛情が注がれても、「下に穴」が開…

HSPの方からの質問です「神様が心を守って下さる」とはどういう意味でしょうか?

私はいわゆる敏感なタイプで、昔から「人混み」がとても苦手でした。人混みに行くと「圧迫感」を感じ気分が悪くなることもありました。特に感情的に怒ったり、悲しんでいる人の近くに行くと、「影響を受けて」しまいます。一旦影響を受けると身体まで重くな…

頭の中に、否定的な雑念が湧き上がって困っています。「イエス様の力による解決」

クリスチャンからの質問です。 「頭の中に、否定的な思いが湧き上がってきます。腹が立ったり、悲しくなったり、ある特定の話題や状況になると、急に否定的でおかしな感情になります。何か『外からの悪い力』に攻撃されているかのようです。一旦その感情にな…

悪魔が喜ぶのは、言い訳、責任転嫁、破滅願望、、、(ポエム)

騙されないでください、 「悪魔の手口」に。 気をつけてください、 囁きかける「細い声」に、、、。 悪しき存在は、あなたの頭の中に、 ゴミのような、「汚い思い」を投げ込むのです。 悪魔が喜ぶのは、言い訳、責任転嫁、破滅願望、、、 あなたが、「気分を…

創造主を「自分の前に置く」恵み。〜最強の方が一緒にいてくれる、ということ。

今回は、「信仰を持っている方、向け」の内容になります。 聖書のことを、まだあまりご存知ない方にあっては、 「クリスチャンのある方たちは、こんな考え方をするのか」という参考にして頂ければと願っています。 それでは、しばらくお付き合い下さい。 先…

いつも「感謝できる」理由 その3 (主の命令)

人によっては「自分の好きな言葉」を部屋の壁に貼る人もいます。 その言葉によって「自分を奮い立たせる」ことも起きるでしょうが、 今回は「言葉の力」について考えてみたいのです。 聖書の言葉です。Ⅰテサロニケ5:16-215:16 いつも喜んでいなさい。5:17 …

罪の悔い改めは、「感謝と賛美」に至る。

クリスチャンになると、素晴らしい「心の変化」が起きます。 今回は、心が「感謝と賛美」に至るプロセスを追ってみたいと考えます。 先日ある方と話している中で、「感謝して生きることの恵み」を聞きました。 職場で、愚痴や批判を聞く時に、以前は巻き込ま…

「自分を愛する、大切にすること」を邪魔するもの。毒麦の考え(マタイ13章)

人間は、自己防衛の本能がありますから、普通は「自分を大切」にします。 ところが、いくつかの理由によって、自分を卑しめたり、裁いたり、見下したりすることがあります。 「自分をいじめてしまう」のです。 しかしそれは「本来の姿」ではないので、当然心…

人が変わるには、どうしたら良いのですか?

自分を変えたいのですが、同じところをグルグル回っていて、ほとんど変わりません。どうしたら自分を変えることができるでしょうか。 ご質問をありがとうございました。 人が変わるにはいくつかのプロセスが必要です。今回はその点に触れたいと思います。 多…

証拠が明らかでも「逃げ続ける人」がいます。どうしたら良いですか。

私の職場に、「明らかな証拠」が上がっても、「逃げ続けよう」とする人がいます。以前は、役職がなかったため、そんなに影響がなかったのですが、現在は、責任を持つ立場で「逃げ続けよう」とするので、カバーしきれなくなってきています。何回か話をしよう…

【コラム】ストレスの中、遊び足りていますか?(喜びを感じていますか)

突然の質問ですが「あなたは、今遊び足りていますか?」(喜びを感じていますか) コロナ禍で自粛が続き、皆ストレスが溜まっています。 社会全体に、重苦しいものが満ちています。 もう一つ別な質問です。 最近「お腹を抱えて笑ったこと」がありますか? 「…

飽きっぽくて、物事が続きません。コツコツできる人がうらやましいです。

15歳の学生です。何とか高校に入ったのですが、悩んでいます。 昔から、ものごとが長続きしません。すぐにやる気がなくなってしまいます。 始めた時には、ガンバろうと思うのですが、数日するとやめてしまいます。友だちで毎日コツコツしている人を見ると、…

人ごみの中に行くと、すぐに疲れて体が重くなってしまうのですが、どうしたら良いですか?

22歳の女性です。人ごみの中にいくと、すぐに疲れてしまいます。先日も病院に行くと、いつも以上に混んおり、受付の女性がイライラした感じで対応していました。そのイライラが気になって、そこから離れた後も、なんとなく体が重くなってしまいました。よ…

いくら指摘をしても、改めない同僚がいます。どうしたら良いですか。

うちの職場に、ルーズな同僚がいます。日々の業務にもミスが多いです。チェックリストを作るようにアドバイスをしても、頑なで聞く耳を持たず、単純ミスを繰り返しています。最初はサポートしていた他の同僚も、最近は呆れてしまっています。本人も周りの反…

【コラム】「心から愛すると」、見えてくるものがある。

「愛は結びの帯として、完全である」 「愛はすべての咎を覆う」 これらの言葉は、聖書の言葉です。 今日は、「愛を動機として見る」ものの見方と 「批判や憎しみを動機として見る」ものの見方の違いを、考えていきたいと思います。 そして、「愛を動機」した…

【コラム】「捨てたら」見えてくるものがある。

先日ある方と話していた時、コップの水の話になりました。 コップに「水がいっぱい」入っていたら、「新しい水」は入らない。 しかし、「中に入っているもの」を捨てたなら、入れることができる。 このことは、私たちの「感情面」にも当てはまります。 「悩…

【コラム】天の願いを考える人は、どのような人か(本題その3)

「天の願いを考えることができる人」は、どのような人かについて考察してみます。 今回は最初に聖書の一節を掲載します。Ⅰヨハネ(新約聖書)4:20「神を愛すると言いながら兄弟を憎んでいるなら、その人は偽り者です。目に見える兄弟を愛していない者に、目…

【コラム】理性で分かっていても「感情的」に反発することへの対策。天の願いを意識する(本題その2)

「分かっちゃいるけど、やめられない」 「魔が差してしまった」 よくこのような言葉を聞きます。 今回は、理性で分かっていても、「感情的」に反発する(又は流される)ことへの対策、 について、ワンポイントですが考えてみたいと思います。 しばらくお付き合…

【コラム】天の願いを「意識する」という感覚(導入、プロローグ)

昨日に引き続き、コラムです。 今回、もう少し掘り下げたいと思います。 今回のコラムの目的は、「心の美しさ」を考えていきます。 仕事上で、書類に名前を書くことが多くあります。 名前を書く度に、考えることがあります。 もし私が、「今の私」でなかった…

【コラム】天が見ている、という感覚

今日は、「見えない心を大切にする」というテーマで、コラムを書いてみます。 「自分の信念」で行動するのではなく、「人の目」だけを気にして、行動する人がいます。 人が見ている時だけ、「正しいことをする」という人です。 人が見ていなければ、「ごまか…

職場のリーダーが「いい加減」で困っています。どう対応したら良いでしょうか。

21歳の学生です。バイト先の年配のリーダーが、「いい加減」で困っています。良い人なのですが、ルーズで、人が見ていないとマニュアル通りの決められたことをしません。失敗するといつも嘘を言ってごまかしています。そのリーダーの下のバイトは、リーダー…

罪責感をかき立てて、自分の思い通りに進めようという人がいます。どのように対応したら良いでしょうか。

30代の男性です。私の同僚の男性に、いつも人を責め、罪責感をかき立て、自分の思い通りに物事を進めようとする人がいます。相手の落ち度を主張し、人を見下すような態度を取ります。いつも自分が正しいと言って、自分の意見を通そうとします。チームワーク…

(心の受け取り方)同僚に「正義」を剣のように振りかざす人がいます。どう対応したら良いでしょうか?

一緒に働く同僚のことで悩んでいます。その同僚は、語気が強く私はとても苦手です。色々な問題点をズバズバと指摘をし、人の顔色を見ません。正義を剣のように振りかざし、相手が傷ついても平気です。その人と話していると、攻撃されているようで、とても居…

【コラム】あなたの居場所は、どこにありますか?(自分の役割を見つける)

私たちは、生きていく上で「自分の居場所」が必要です。 「自分は一人で生きていける」とカラ元気で呟いても、 ふとした瞬間に、居場所が欲しくなるのです。 もしかすると「居場所は必要ない」と言っている人は、家族等の居場所がすでにあって、それを「当た…

【コラム】「やり続けること」の大切さ

今回は、「思考の中のもの」は、実行し続けて初めて「目に見える形」として現れる、 というテーマを考えたいと思います。 イタリアの有名なミケランジェロの言葉に、 作品を作ることは「大理石の中から天使を解放するようなもの」という言葉があります。 「…